沖縄名護市を思いきり楽しむ情報マガジンサイト

沖縄名護市を思いきり楽しむ情報マガジンサイト

沖縄名護市を楽しむ情報マガジン ナゴラブ

名護ならではの天然塩で味わう焼鳥
が自慢!「炭火焼居酒屋
將」

2020.03.06
Pocket

とあるグルメな方からこだわりの焼鳥屋さんがあるという情報をゲットしたのでさっそくアプローチ!日本ハムファイターズのキャンプ地、タピックスタジアム名護からも車で5分圏内のところにある「炭火焼居酒屋 將」さんへ。看板メニューの焼鳥のおいしさはもちろん、一品料理や炒め物、デザートに至るまで美食ぞろいのお店で、心底イチオシできるグルメスポットです。

屋我地島の塩で味わう炭火焼鳥

串の盛り合わせ(5本540円、10本1080円)

將の目玉メニューはやんばる若鶏を使った炭火焼の焼鳥。味付けは名護市屋我地エリアの塩、「屋我地マース」のみですが、食べてみるとしっかりとした味で、どんどん食べ進めたくなる逸品。ミネラル分が多い屋我地マースが食材の旨みを引き出してくれるのだとか。 ももやハツ、砂肝、つくねといった焼鳥は11種類から選べ、すべて1本120円とリーズナブル。その日の仕入れに応じたおすすめが味わえる「串の盛り合わせ」でどうぞ。

屋我地島の塩田で作られた塩(マース)って?

屋我地マースは入浜式(いりはましき)製塩法という昔ながらの製法で作られています。2006年、唯一屋我地の塩作りに携わっていた照屋秀利さんの指導を受け、かつての塩田跡を再生。匠の知恵と技を継承し、幾年もの試行錯誤を重ねてようやく製品化にこぎつけたのだとか。

屋我地マースを使ったおすすめメニュー

食材のよさを存分に活かしたいという店主・山入端さんの想いから、味付けに使う塩は屋我地マース。稀少な塩と地元食材が織りなす料理はコチラです!

青菜の塩ダレ炒め(520円)

こだわりの屋我地マースベースの塩ダレで、やんばる産のチンゲン菜と豚肉、もやしを炒めたひと皿。野菜のシャキシャキとした食感がくせになります!

やんばる若鶏のターザン焼き(780円)

お店の人気ナンバーワン。若鶏のもも正肉を炭火で焼き上げた一品。焼鳥と同じく、ジューシーさは格別! 鶏からみたいに「とりあえずオーダー」的なひと品です。 レモンとしょう油ベースの特製ダレはお好みで。

ありきたりなメニューにこそ將の個性がキラリ

皮付きポテト(450円)

居酒屋ではおなじみのメニューにだって屋我地マースを使うこだわりぷり、抜かりなしのおいしさです。チャーハンやポテトフライといった料理ひとつづつに料理人のひと手間を感じられ、心ゆくまで満足させてくれます。

〆のデザートもGOOD!別腹で味わって

ジーマミーアイスクリーム(350円)

マンゴーフラッペといった沖縄らしいデザートや一日2食限定のフレンチトーストなどデザート類も好評。ちなみに写真のアイスクリームも沖縄らしいじーまみー(方言でピーナッツのこと)風味。粗く砕いたピーナッツの食感と香ばしさが絶妙でした!

海水に太陽と風、そして作り手の手間が組み合わさってはじめて完成する屋我地マース。奇跡の塩を堪能するなら「炭火焼居酒屋 將」でキマリですね!

詳細情報

店名 炭火焼居酒屋 將
住所 沖縄県名護市大西4-6-2
電話 0980-54-4005
定休日 無休
営業時間 18:00~24:00(L.O.23:00)
駐車場 あり(無料)
席数 座敷30席、カウンター6席
アクセス 名護城公園から2.5km、名護市営市場から2km、許田ICから10km、那覇空港から73km
Pocket

最新の記事

LATEST ARTICLE

ナゴラブ
公式ページ

ナゴラブ
公式ツイート

ナゴラブ
公式インスタ

ナゴラブ
公式チャンネル