沖縄名護市を思いきり楽しむ情報マガジンサイト

沖縄名護市を思いきり楽しむ情報マガジンサイト

沖縄名護市を楽しむ情報マガジン ナゴラブ

名護の特産品を多くの人に知ってもらうために!くくるナゴstoryをお中元BOXに詰め込んで。

2021.09.12
Pocket


みなさんは、”くくるナゴstory”をご存知でしょうか??

”くくるナゴstory”とは名護市商工会が行っている名護市特産品認証制度です。

名護で生産・製造されていたり、地域で親しまれていたり、”名護”らしさを感じることのできる商品を、まずは各区※の区長が推薦した上、選定委員の審査をクリアした品が「くくるナゴstory」として認証されます。

※名護市は55区により構成されています。

今回はそんな”くくるナゴstory”(略して”くくる”)をたくさんの人に知ってもらいたい!という想いで行われたプロジェクトのお話です。

名護市商工会の與儀大樹さん。商工会事務所にて。

くくるナゴstoryについて


2017年にこの認証制度が始まり、今年で5年目。

初年度の認証は3事業所6アイテムだったくくるが、この5年間で21事業所73アイテムまで増えました。名護の特産品を増やそう!と取り組まれてきた事業所さんたちの勢いが感じられます。

しかし認証はされたものの中々周知が追いついていないという課題も見えてきました。

そこでその課題を解決すべく、名護市商工会理事のメンバーで構成されている特産品支援委員会が起案し、新しい取り組みとして始まったのが、今回ご紹介する「くくるお中元企画」です。

くくるお中元BOX企画とは?その想いは!?


今回この企画の実施運営をされた名護市商工会の與儀さんにお話しを伺いました。


ナゴラブ:くくるお中元企画について教えてください。

與儀さん

くくるBOXという名護の情報がたくさん記載されている箱があるのですが、その中にくくる認証品を詰めてお中元BOXとして販売した企画です。

くくるに登録いただいた名護市の特産品をたくさんの方に知っていただこうと、特産品支援委員会が企画をしました。

お中元であれば、いろんな事業者さんのアイテムを一つの箱に詰め込むことができますし、送る側も送られる側にもさまざまある名護の特産品を知ってもらう機会になるのでは?というアイデアが始まりです。


ナゴラブ:くくるについて感じていた課題感はありますか?

與儀さん

みなさまのご協力のおかげもあり、登録数は増えているのですが、まだまだ周知が足りないなと感じていました。登録のメリットでもある名護市のいいものなんだね!という周知が。 強化の余地ありだな、と。


ナゴラブ:その課題を踏まえこの企画が生まれたんですね。やってみての手応えやよかったことはどんなことでしたか?

與儀さん

今回は初の試みだったこともあり、商工会会員限定の販売となりましたが、会員のみなさまに向けても、お中元として送られた先の方にも向けても名護の特産品を広く伝えることができる取り組みだったと思っています。また、今回ご協力いただいた登録事業者さんからもまとまっての発注が嬉しかったというお声もいただき、やってよかったな、と感じています。


ナゴラブ:実際に何セット販売されたのでしょうか?

與儀さん

3000円セットと5000円セットを用意したのですが、目標にもしていた合計100セットを販売することができました。


ナゴラブ:すごいですね!商工会会員限定のご案内で100セットも!一般の方でもこういったものがあればギフト等で購入したいという方もいらっしゃるかもしれませんね。

最後に、くくるへの想いや今後について教えてください。

與儀さん

観光立県の沖縄ではありますが、名護市は通り過ぎさられがちです。魅力もたくさんあるし規模も大きい市町村ではあるのですが。そして名護市といえばこれ!という特産が少ない、言い換えれば伸び代が大きいのでそういったところを商工会として応援していきたいと思っています。

くくるとしてはアイテム数を増やし周知をはかることもそうですが、コロナ禍でもあるので今までのやり方とは違った方法を模索する必要があります。しっかりPRをしていきたいです。

次はお歳暮も企画予定です。今回はスケジュールがタイトだったこともあり、参加が難しかった事業所さんもいらっしゃいますし、お酒の販売ができないという課題もありました。

一つずつクリアしていって、バリエーションを増やすなどもしたいと考えています。


ナゴラブ:ありがとうございました!


名護市の特産品のこれからが楽しみですね!

今後もくくるナゴstoryについて追っていきたいと思いますので、みなさまも楽しみになさってください!

そして、今回くくるを詰め合わせた箱”くくるBOX”は名護の歴史や文化、特産を解説するイラストが散りばめられている名護独自の箱です。

こちらも商工会にてお求めいただけます。

名護市外の方へ何か送られる際、この箱を使って送ると喜ばれるかもしれません。よろしければ使ってみてくださいね!!

最新の記事

LATEST ARTICLE

ナゴラブ
公式ページ

ナゴラブ
公式ツイート

ナゴラブ
公式インスタ

ナゴラブ
公式チャンネル